ヤミ金からの借金は返す必要はありません!

闇金の取り立ての解決方法をお探しですか?

自己破産者の増加や多重債務問題の解決を目的とした2010年の貸金業法改正に伴い、クレジット会社や消費者金融などの大手金融企業が融資の審査基準を大幅に厳格化しました。
借金の総額を規制する総量規制のみならず、職種や他社借入などの条件も厳格化された事により、中小零細企業の事業主や主婦など、キャッシングやローン借入ができない資金需要者が大量に発生。

そこに付け込んだのが闇金です。

ヤミ金業者とは、国(財務局)・都道府県に登録していない、登録していても違法な金利で貸付を行っている金融業者のことです。
闇金融は増殖、現在では最盛期の2002年と同水準までになっており、被害者は58万人に及んでいるそうです。

中小の消費者金融会社の殆どが撤退・倒産した結果、現在の金融市場は銀行系の大手企業ばかり。
リスクの高い層へ資金を提供しているのは闇金だけといった事情もあって、業者の数が爆発的に増加しているものの、行政として問題を解決する姿勢は見られません。

ヤミ金業者の特徴は法外な暴利で、中には年利換算で1000%~2000%といった業者も存在します。
こんな高い金利を払っていては、とても生活が成り立ちませんが・・・
実は闇金からの借金は、元本も含めて一切の返済義務はないとの判決が裁判所で出ています。

ヤミ金業者からの借入は支払い不要なんです!

中には、苦しい時にお金を貸してくれた事に恩義を感じている被害者の方もいらっしゃいます。
ですが、闇金は完全に違法な存在で、そこからの借金を返済するというのは違法行為に加担する事になりますので、断固として支払いは中止すべきです。

とは言え、ヤミ金業者のバックには暴力団がいたり、オレオレ詐欺などの詐欺グループがいたりと、個人で立ち向かって解決するのは難しいのが実情です。
そこで必要になって来るのが、闇金被害に対処してくれる専門家の存在です。

当サイトでは、ヤミ金トラブル解決に定評のある法律事務所の紹介も行っていますので、宜しければ参考にして下さいね。

今すぐの相談はRESTA法律事務所へ!

闇金解決の窓口:0120-576-540

闇金被害を解決するには警察?それとも弁護士?

違法なヤミ金との対決・・やっぱり怖いですよね。
自宅だけならまだしも、勤務先や親兄弟、友人・知人などに連絡されたりするかもしれません。
周囲の人間に迷惑を掛けたくないですよね。

返済が滞ると豹変して取立てを強行、恫喝してくるのが闇金ですので、恐怖を感じて当然です。
というより、その恐怖心に付け込んでいるのです。

闇金が違法なら警察に言って解決して貰えば良いのでは?

と、思うかもしれませんが、金銭の貸借や返済といった民事には、警察は原則不介入。
闇金被害の場合、個人から個人への貸付の形態をとっていることが多く、摘発しにくいといった事情もあるのですが、いきなり警察に相談しても、解決どころか相手にしてくれない方が多いのです。

警察の仕事は、刑事事件の犯罪者を逮捕することです。
それと比較して、法律事務所の闇金解決法は、取立てをストップさせる事を一番の目的として動いてくれます。
相談する側としては、とにかく取立てを止めさせ、以後の借金返済が不要になればOKですよね。

ですので、取り立てを解決したいなら、まずは弁護士または司法書士に相談する事になります。
借金の総額が140万を超えていれば弁護士に依頼する必要がありますが、それ以下なら司法書士でも対処可能です。
闇金解決の窓口を設置している弁護士であれば、大抵の場合は相談は無料でできますので、そういった弁護士に相談すれば良いでしょう。

違法な犯罪者に対して弁護士・司法書士がどれだけの力を持っているのか、といった疑問を感じる方もいると思いますが、実際に数千件の解決実績を持った弁護士・司法書士も存在しています。
闇金側としては、自分たちが違法な行為をしていることを認識しており、警察に逮捕されるのを恐れていますので、口では脅してきますが、実際に刑事事件を起こすようなことはないのです。

たかだか数万円、数十万円の金銭と引き換えに逮捕される危険を冒すバカはいませんよね。
ヤミ金が固定電話ではなく、携帯電話で営業を行っているのも、警察を一番恐れている為です。

闇金は言葉の暴力を武器に、借金の返済を強要しているのです。

経験豊富な法律家であれば、こういったヤミ金の手口や解決方法を熟知していますし、いざという時に警察と連携するためのノウハウを持っているのです。

闇金と消費者金融などの合法会社との違い

闇金は怖い、違法な貸金業者は利用しないようにしましょうと言われていますが、そもそも消費者金融やクレジット会社などとは何が違うのでしょうか?
本来、貸金業を営む会社は、経営規模に応じて国務大臣もしくは都道府県知事の認可を受ける必要があります。
当たり前ですが、闇金業者はこういった手続きをおこなっていません。

次に、法外な利息で貸し付けをしている点があります。
闇金と言っても色々で、テレビなどで良く登場する「トイチ」の金融もあれば、30%~40%程度の金利で貸し付けを行っている所もあります。
違法な金利といっても色々ですが、高い金利の所ほど簡単に貸してくれる傾向のようです。
その分、取り立てが厳しいのは言うまでもありません。

被害にあっている人が一番気になっているのは、闇金の正体というか、どういう「スジ」の人間かという事でしょう。
ヤミ金業者は暴力団だと思っている人が多いようですが、一部を除いて殆どは違います。
貸金業という仕事は、手間暇が掛かる割に、踏み倒しなどのリスクもあるので、手を出している暴力団は意外に少ないのです。
同じ違法でも債権取り立てや、最近では「オレオレ」などを好んでやっているようですね。

闇金で一番多いのは、「元・消費者金融」です。
少し前の事ですが、貸金業法の改正で利息制限法内での貸し付けが義務化されました。
その影響で、合法金利では商売が成り立たなくなった会社が「闇金化」したパターンです。
元々が合法的な会社という事もあり、利息も若干低め(とは言っても法外ですが)です。
物腰も柔らかいこともあって「闇金」とは気づかないまま取引を重ねている利用者もいるほどです。
そうは言っても違法行為を行っているわけですので、支払いが遅れようものなら厳しい取り立てにあいます。

ヤミ金業者に電話で怒鳴られたからといって、萎縮して言うがままにならず、闇金解決に強い弁護士・司法書士に相談するのが得策です。
言うなりになっていては、一生搾り取られる人生が待っていますよ。

闇金解決に強い弁護士・司法書士はここ!

当然ではありますが、法律家であれば、誰でも良いわけではありません。
実は、闇金解決の窓口を設けている法律事務所は少なく、断られる事が多いのが実情です。
しかし大丈夫!強い使命感で違法業者に対処してくれる専門家がいます!
ここでは、対応可能な事務所の中でも、特に闇金解決で一番評判の高い法律事務所を紹介しています

違法なヤミ金と対決するには、法律家との信頼関係が大切です。
なるべく多くの事務所に問い合わせを行い、自分に合った法律事務所に依頼することが、闇金解決の重要なポイントですが、前述したように対応できる事務所が少ないので、まずは当サイトでお勧めしている「Duel法律事務所」「RESTA法律事務所」「ウィズユー司法書士事務所」に相談してみて下さい。

いずれも闇金解決で高い実績を持ち、口コミなどでも評判、24時間受付、全国対応、しかも相談は無料なので安心して問い合わせできます。

面談時には、今までの実績、アフターフォロー等について確認し、納得してから依頼するようにしましょう。

悩んでいても、闇金の解決は出来ません。
助けてくれるプロを信じ、勇気を出して行動すれば、おだやかな毎日がきっと来ますよ。


ウィズユー司法書士事務所

ウィズユー司法書士事務所は、スピード対応の闇金解決で、口コミでも定評があります。とにかく早くヤミ金からの取立てをストップさせた場合は相談してみましょう。
業者の手口に詳しいので、他の事務所で整理した後、再度被害にあっているような人も解決の依頼に来るなど、定評があります。

急ぎの方はお電話で!(相談・通話料無料)

闇金解決の窓口:0120-280-632

>>公式サイトで詳細を確認<<


Duel法律事務所

Duel法律事務所では、闇金解決について無料相談窓口を設置しています。
実際に依頼する際にも、分割払いや、法テラスの費用立替制度も利用できるので、手持ちがなくても相談可能です!
対応もスピーディーで、平均で1~2週間、最短だと当日中に解決している例もあります。

急ぎの方はお電話で!(相談・通話料無料)

闇金解決の窓口:準備中

>>公式サイトで詳細を確認<<