水刺間(スラッカン)、新丸ビルの韓国料理店で具沢山チゲランチ

店名:KOREAN 水刺間(スラッカン)
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング5F
電話:03-6551-2685

東京駅丸の内口から出て目の前の新丸の内ビルディングの5階にある水刺間さん「スラッカン」と読みます。
地下鉄と直結なので暑い日も寒い日も便利ですね。

スラッカンさんは、代官山だか恵比寿だかにもお店があるらしく、プルコギで有名なのだそうです。
暑い季節はスタミナ料理で英気を養いたくなり、寒い季節は辛い料理であったまりたくなる。
結局ちょいちょい年中韓国料理が恋しくなるんですよね。

スラッカンのランチメニューにも有名なプルコギはありました!
黒毛和牛のプルコギ膳は2000円、なるほど。

丸の内とはいえなかなかお値段が張るなあ・・・1400円とコスパ良しの石焼きビビンバ定食、タッカルビ定食(1700円)冷麺定食(1500円)も美味しそうでしたが結局、特選チゲ定食(1400円)に決めた!

スラッカンは、すべての定食にナムルやキムチ、チヂミなど5種類ほど入った前菜のようなものとご飯が付いています。
お野菜たっぷり!

全部美味しかったけど、やっぱりスラッカンのキムチは格別でした。
本場のキムチってやっぱり全然違うんですよね。

チゲと冷麺以外にはスープも付きます。
ご飯はお代わり無料です。

チゲはメニューの写真通り具材がゴロゴロと入っていてえびやホタテ、アサリ、タラなど本当に具沢山です。
辛さの中にテールのような旨みがあり、ご飯が進みます。
プルコギにもきっと負けてません。

連れの石焼きビビンバ定食も野菜たっぷりで美味しかったです。
プルコギが有名とのことでしたが、純豆腐定食をオーダーされている方も多くお見かけしました。

見た目はチゲに似ているけど具材は豆腐を中止にお野菜でシンプルな感じです。
でもあのお豆腐がとても美味しそうだったので、次回のスラッカンはあれにしてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です