PS4買取のときの外箱と色の違い。

PS4とゲームソフトを買取に出しました。
しかし、梱包の方でちょっとした問題があり、そこがかなり不安な部分として残っています。
無料の梱包キットを依頼した時にサイズは1番大きいサイズを選びました。

前にも1度だけ大きなサイズの梱包キットを依頼しているので、何となくですが、サイズは分かっていました。
そして家に梱包キットが届いたので、段ボールを組み立てました。

その後にPS4の箱を縦にして入れたのですが、外箱が梱包の箱サイズをわずかに上回っていました。
これはやばいと思ったのですが、全く差があるわけではないので、強引に閉めればなんとかなるぐらいの差でした。

しかし、外箱は四角であるため、箱の蓋の外圧で外箱の角が潰れてしまう可能性があります。
そうなってしまうと、査定に響いてしまうので、今回はかなり危険な感じがします。
売ったソフトも何もなく買取になった場合は2本だけでも8000円から9000円ぐらいはいきます。

そこにPS4があるのですが、肝心のホワイトの買取価格だけ書いていないので、値段は謎のままになっています。
黒が2万5000円ぐらいなので、白でも大きな差は無いと予想しています。

参考:川口市のPS4買取でおすすめなのは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA