我孫子駅名物、巨大なから揚げが食べられる駅そば、弥生軒。

店名:弥生軒
住所:千葉県我孫子市本町2-4-3 JR常磐線我孫子駅改札内ホーム上
電話:04-7182-1239

弥生軒オススメ料理はなんといっても名物の巨大から揚げの載った、から揚げそば(1個のせ 400円)(2個のせ 540円)(好みでそばかうどんが選べる)です。
から揚げの大きさは、成人男性の握りこぶしほどあります。

味も申し分なく、とってもジューシーで食べ応えがあります。
ボリューム満点で、おなかいっぱいになる大満足のおいしいそばです。

なお、から揚げは持ち帰ることも出来るので、お家で通常のおかずとして味わうこともできます。
もちろん、弥生軒は、から揚げそば以外にも、かきあげそばやきつねそばなどの定番メニューも楽しめます。

夕方の帰宅ラッシュの時間帯には、弥生軒の店内から人があふれるほどの盛況振りです。
ちなみに裸の大将で有名な画家の山下清さんが、若い頃に弥生軒で働いていたこともあるそうです。

我孫子駅のホーム上に店舗がありますので店内は狭く、グループの人には向きません。
サッと食べてサッと出るを心がけたほうが良いでしょう。

また弥生軒は食券制ですので、あらかじめお財布を用意しておくといいでしょう。
立ち食いなのでゆっくりそばを楽しもうとするとがっかりかもしれません。
接客はとても明るい印象でした。

大阪市中之島の世界一暇なラーメン屋に、ぜひ一度は来店を

このお店の基本情報は、

店名:世界一暇なラーメン屋
住所:〒530-6116、大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル2階
電話:06-6449-2722

です。
店名は「世界一暇なラーメン屋」ですが、店名と違って常に行列が出来ている人気のラーメン屋さんです。

ビル内にあるお店で、順番待ちのスペースも屋内なので、天候を気にせず訪れることが出来ます。
世界一暇なラーメン屋の店内は、ラーメン屋というより、ラーメンが食べられるお洒落なレストランといった雰囲気で女性一人でも来店しやすい気がします。

レアチャーシューに醤油ベースのラーメンが色々ありますが、初めての方には「WITCHI’S RED」いうラーメンがお勧めです。
貝の旨味がベースの醤油とバランス良く混ざった味がとても美味しいです。

他にもコクのしっかりきいた濃いめの醤油ラーメン「KUROFUNE」や、あっさりすっきりした味にまとまった「CAPTAIN GOLD」も試してみると良いと思います。
ニンニクなしの餃子もラーメンとセットでお勧めです。
価格は上述の三種類のラーメンは800円で、豚丼や餃子などのサイドメニューは300円前後です。

店員さんは黒いブラウスに黒ズボンという黒でまとまったコーディネートで、接客も丁寧です。
そういう点も、世界一暇なラーメン屋がラーメン屋っぽくない雰囲気である原因の一つだと思います。

また、ビールも何種類も扱っていて、それぞれのビールと相性の良いラーメンもメニューに記載されています。

木曽路19号沿いのうまい蕎麦、くるまや国道店。

店名:くるまや国道店
住所:長野県木曽郡木曽町新開福4950
電話:0264223183

国道19号線の岐阜中津川と長野松本のあいだ。
中央道を中津川でおりて、馬篭妻籠など、木曽路の宿場町をたどると、山奥の木曽川の狭すぎる木曽谷が、木曽福島。

アルプスの高峰に挟まれた、古道のある古い宿場町。
さらに北へ走ると奈良井を経て塩尻から松本、安曇野へと続く。
冬期は電車も通れない豪雪地帯だが、生活道路の19号は除雪され走れる。

くるまや国道店は、木曽警察署わきにひっそりとある。

くるまや国道店に入ると、まず、その、有名人のサイン色紙の多さに驚く。
懐かしい選手、名優の直筆に、しばし、目は釘付け。

メニューはそう、多くないが、さらに20km山手へ分岐して登ると開田高原の木曽御岳山。
蕎麦はもう、言葉もなく食べてしまいおかわりがほしくなる。

しかし、お勧めなお昼のランチメニューかき揚げ弁当などのかき揚げをはじめ、天ぷらなどつけると、でっかい揚げ物に、満腹。登山の帰りも、歩き回る木曽福島観光のあいまも、長いドライブのなかでも、大満足のボリューム。

うまくて安い、本物の蕎麦。

川面近くに急な坂道を下ると、木曽福島市街にも人気のくるまやがあり、蕎麦は朝うったぶんが、売り切れごめん。
よく、開田高原の蕎麦屋は個人手打ちだと昼過ぎには売り切れ閉店しているが、くるまやは、わりと夕方までは食べられる。

東京都中央区日本橋、つじ半の海鮮丼!

店名:つじ半
住所:東京都中央区日本橋3-1-15久栄ビル1階
電話:03-6262-0823

つじ半のメニューは海鮮丼のみで、まぐろのたたき・イカ・つぶ貝・エビ・数の子などの新鮮な魚介やがふんだんに使われています。
グレードが3種類あり、「松・竹・梅」とランクが上がっていくと、ウニやいくらが追加されていきます。

まぐろのたたきがベースとなっており、とろとろとした食感にイカやつぶ貝のコリコリ感、きゅうりのシャキシャキ感が絶妙に良いです。

始めは海鮮丼が出る前に、鯛のお刺身が出ます。
絡めてあるゴマダレで頂きますが、この鯛のお刺身は一切れほど残しておきます。
最後に食べ終わったお茶碗を板前さんに声をかけて渡すと、出汁茶漬けを頂けるので、そこに鯛の刺身の残りを入れて、鯛茶漬けにして美味しく頂けるのです。

つじ半の店内はカウンター席のみで、10席ほどです。
常に店の外に人が並んでいて、1~2時間ほど待ちます。

途中で売り切れになってしまうこともあります。
お店の前にお茶のセットが置いてあるので、それを頂きながら待ちました。

メニューは海鮮丼のみですし、子どももいないので、回転は早いです。
待っていた甲斐があると思えるほど美味しいので、つじ半は何度も行ってしまうほど美味しいです。
つじ半、ぜひ行ってみて下さい。

龍の家ワシントン通り店、熊本市のとんこつラーメン店。

龍の家 ワシントン通り店は、おすすめのラーメン屋さんです。
いつ行っても元気よく挨拶してくれて店員さんは皆さん感じが良いです。
落ち込んでいる時や疲れている時は、ここの店員さんの笑顔から元気をもらえます。

龍の家さんはチェーン店ですが、私が行くのは熊本市内の街中にあるワシントン通り店です。
場所も中心部にあるので、外国人観光客の方の利用もあるようです。

ここのラーメンは、九州なので、もちろん「とんこつ」ベースです。
私はいつも、純味ラーメン(680円)をカタ麺でオーダーします。

龍の家さんは、「こく味」、「純味」、「熊本ラーメン」があります。
とんこつでこってり濃いので、女性なら「純味」で十分です。
熊本ラーメンは焦がしニンニクが入っていて、こちらも美味しいですが、私の定番は純味ラーメンです。

そして麺の固さが選べるのも、龍の家さんの魅力です。
ハリガネ、バリカタ、カタ、ふつう、やわ、ばりやわから選べますが、私はカタ麺でお願いしています。
提供時間も早く5分くらいですぐに提供されます。

純味ラーメンには、チャーシュー2枚、青ネギ、キクラゲが乗っていて、このチャーシューがとろけます。
ちなみに、テーブルに置いてあるもやしや高菜は勝手に取って食べ放題です。

一杯で大満足の龍の家ラーメンですが、お腹が空いているときは、ランチタイムに提供されるお得なセット(プラス200円)くらいで餃子とご飯も美味しいです。
ラーメン以外にも、手羽の照り揚げやプリンなどもおすすめなので、熊本に来た際はぜひおすすめです!

店名:ラーメン龍の家ワシントン通り店
住所:熊本県熊本市中央区下通2-3-8-1F
電話:096-355-8800

ネットフリックスに加入したらDVDはいらなくなった!

ネットフリックスに加入しました。
お試しの無料期間があったので、それを試してからそのまま継続することにしました。
そして最近は、ネットフリックスでいろんな海外ドラマを楽しんでいます。
“ネットフリックスに加入したらDVDはいらなくなった!” の続きを読む

りくろーおじさんの店 彩都の森店のイートインスペースでカフェタイム。

30代、大阪在住の主婦です。
大阪名物と言って過言ではない、焼きたてチーズケーキのお店に、『りくろーおじさん』というお店があります。
新大阪駅など主要駅では、イートインスペースがなくチーズケーキ販売のみだったりしますが、数店、店内で焼きたてのパンが食べられるスペースのある店舗がありオススメです。

最寄り駅は、大阪モノレール線の終着駅である、『彩都西駅』で、下車徒歩三分、『りくろーおじさんの店 彩都の森店』がお店の正式名称です。
『りくろーおじさんの店 彩都の森店』の住所は、『大阪府茨木市彩都やまぶき1-2-26』、電話番号は『072-641-0039』です。

車で行く場合、駐車場も広く止められないことはまずなく、安心です。
ドライブするのにも景色の良い場所で、自然豊かな新都市のなかに、不意に現れるケーキ屋兼パン屋さんカフェ、といった雰囲気です。

『りくろーおじさんの店 彩都の森店』のイートインスペースも販売スペースも、商品のラインナップが甘いものから総菜系パン、名物の焼きたてチーズケーキ、お土産に適した和洋菓子の菓子折りまで、非常に豊富なので、ファミリー層からカップル、ご高齢のご夫婦まで幅広い年代の方に人気でにぎわっています。

接客も大変見どころで、チーズケーキが焼きあがったときは『焼きあがりましたー!』という、店員さんたちの声が響き渡り、いつ訪問しても笑顔の接客に癒されます。
りくろーおじさん店内で買い物すると、希望すればコップを渡され、イートインスペースで店舗で厳選した豆によるコーヒーサーバーで、無料でコーヒーや紅茶、お茶を、購入したパンやケーキと共に頂けます。

小さい子供のいるお客さんのために、スケッチブックがおいてあり、絵を描いたりして気を紛らわしたり楽しめる、キッズスペースもあり、子ども用の椅子もあるのも安心です。
価格帯もチーズケーキを代表としリーズナブルで、パンも焼きたてが出てくるので大変美味しく、1000円以内で数名、満足にカフェ気分で飲食できるので、来店する価値は十分にあるとおもいます。

特におすすめのパンは、皮がぱりぱりで中がふわふわの、シュガーバターメロンパンです。
チーズケーキも、焼きたて以上にできたての、『超焼きたて』も選択できるので、焼きあがるまで少し待てる方にはおすすめです。