ジュラク beauty&café JURAKU、鯖江市にあるインスタ映え間違いなしのカフェ

店名:ジュラク beauty&café JURAKU
住所:〒916-0038 福井県鯖江市下河端町4-6-1
電話:0778-52-8300

●カフェのこだわり満足ランチ 980円+税
地元野菜をふんだんに使用し、果物にミニドリンクもついてこの値段はお手頃。

メインは2ヶ月に一度変わり、和洋中様々なジャンルで飽きのこないメニュー展開になっている。
お米は十五穀米を使用し、大盛りも可能(+100円)

●大人のお子様ランチプレート 1250円+税
・ビーフ100%のジューシーハンバーグにきのことトマトソース
・濃厚なカニクリームコロッケ
・きせつの野菜のチーズ焼き
・ベジタブルライス
・アイスのコーンがインパクトのあるかぼちゃのポテトサラダ

その他にもタコちゃんウインナーや果物など、盛りだくさんのプレートになっている。

子供だけでなく、大人もワクワクするようなメニューである。
インスタ映え間違いなし。

●平日限定美活プレート 1350円+税
栄養士スタッフが季節の野菜や果物を使って、栄養バランスを整えたランチプレートになっている。
メニュー表には、季節ごとに不足する栄養価を補えてることを表すグラフも掲載されている。

3ヶ月に一回内容もかわり、限定のランチの中でもボリュームが満点である。
身体を温めてくれるスープがついているのも嬉しい。

●黒糖タピオカ 650円+税
福井では珍しい黒糖タピオカを提供している。
地元のテレビでも取り上げられたことで有名になった。
黒糖で丁寧に煮詰めたアツアツのタピオカに、冷たいドリンクを注いだ新感覚なタピオカになっている。

・黒糖タピオカミルクティ
・黒糖タピオカ抹茶ラテ
・黒糖タピオカほうじ茶ラテ

現在は3種類になっているが、新しいフレーバーもこれから増やしていく様子。
土日になると昼過ぎには完売になることが多いため、ランチタイムには注文しに行くことをお勧めします。
タピオカの予約はできないようです。

ジュラク接客

店員さんの対応は若いスタッフが多いが、メニューの説明や、席までの案内を丁寧にしてもらえた。
特に子供連れのお客様に対しては、奥にある座敷をお勧めしてあげたり、快適に過ごせるように工夫してある。

ジュラク施設

座敷は子供連れでなくても、希望すれば通してもらえる。
カフェの他にも美容室、デイサービス、陶板浴もあり、地元に密着した施設である。

美容室帰りにカフェで食事をし、陶板浴を利用して帰るお客様や、デイサービスの利用者さんもカフェで食事をしている方もいるようだ。

ジュラクその他メニュー

今回紹介したメニューの他にも、ジャーパフェや、チョコレートフォンデュ、季節ごとのづくしパフェなどのデザート。

茶そばや、BLTサンド、彩り野菜のカポナータなどのランチ。
このように和洋中様々なジャンルがあり、老若男女に親しめるカフェになっている。

大阪府茨木市、イタリアントマトカフェジュニア 茨木ドライビングスクール店

店名:イタリアントマトカフェジュニア 茨木ドライビングスクール店
住所:大阪府茨木市桑田町20-57 茨木ドライビングスクール内
電話:072-636-7100

イタリアントマトカフェジュニアは、大阪の茨木市の教習所内にあるカフェです。
ちゃんとイートインスペースがあり、食事をする事ができますし、軽食をテイクアウトで買うこともできます。

パスタなどランチを食べたりするのもいいですし、ケーキセットでゆっくりするのもいいです。
イタリアントマトカフェジュニアおすすめは、パスタメニューで、安くて美味しいです。

680円のモッツァレラチーズのトマトクリームソースのパスタは、スタッフさんの一押しメニューらしくよく食べました。

味は濃いめで、トマトクリームソースも濃厚ですし、チーズもしっかり入っていて食べ応えのある味です。
トマトクリームソースもしっかり麺に絡みついていてとっても美味しいです。

ケーキセットはショートケーキやチョコレートケーキに、春は季節の桜のケーキなどもあります。
教習で疲れて一息つきたいときには、ホッとする甘さです。

イタリアントマトカフェジュニアは、店員さんの数は少ないですが、皆さんとても親切で笑顔も良く気配りが行き届いており、清掃もきちんとしていて清潔感もありますし、とても居心地の良いカフェでした。

ペンギンベーカリーカフェ美園店、札幌市豊平区にあるもち明太がおすすめのカフェ

北海道内にいくつか店舗を持っているペンギンベーカリーカフェのオススメ商品はたくさんありますが、まず、もち明太です。

生地自体はふわふわしており、中央に明太子とお餅が入ってます。
1度食べたらやみつきになるおいしさです。

ペンギンベーカリーカフェは、店舗によっては中に入っているお餅が白玉の場合もあります。
値段は230円です。

もう一つは、ぶたぱんと言う商品です。
値段は250円です。

まずパン生地想像以上にモチモチとしていて、なかなか中にあるアンにたどり着けないほどの大きさがあります。
味は豚のアンがしつこくなく、ボリュームも満点なので、満足感が得られると思います。

ペンギンベーカリーカフェのお店の雰囲気は明るくて、イートインスペースが大体10席ほどあります。
飲み物の種類は少ないですがお水をお願いするとつけてくれます。

レジでパンを温めてほしいとお願いすると温めなおして席まで持ってきてくれました。
店員さんの対応は優しく、丁寧で、笑顔が溢れる方たちばかりでした。

ペンギンベーカリーカフェの店舗はいくつかありますが、その中でも美園店の店員さんの接客がいつも丁寧なので、私は美園店をよく利用します。
駐車場スペースも結構広く、同じ敷地内にドラッグストアがあるので、20台ぐらいは止めれるかと思います。

店名:ペンギンベーカリーカフェ 美園店
住所:北海道札幌市豊平区美園1条2-3-7
電話:011-817-3335

茶屋 草木万里野 熊谷店、熊谷市にある外観も料理も楽しめるカフェ

店名:茶屋 草木万里野 熊谷店
住所:埼玉県熊谷市肥塚4-82
電話:048-526-1260

草木万里野おすすめの料理は、ランチセットの石焼ご飯セットです。
石焼ご飯は見るからに熱そうな感じでしたが、とても美味しかったです。

また、明太子が乗っているのにも驚かされ、少し辛めになっているのが良いアクセントになっていました。
それに加えて、スープもデザートもサラダも付いてきたので、お得な感じもありました。

また、小さなグラタンもセットに含まれていて、それも美味しくとても満足できました。
また、石焼ご飯の器も大きく混ぜやすくて良かったです。
そしておこげがついて、食べるのは違った味がして美味しかったです。

ランチの石焼きご飯のセットの価格は、1026円とお手頃でした。

草木万里野の接客は、店に入ると直ぐに店員が来てくれて、柔らかい感じの表情で何人か聞いてくれて好印象でした。
また、料理を運んできたときにも丁寧にテーブルに置いてくれたのが良かったです。

そして、草木万里野は個室が多くトイレの場所が分からず聞いたときには、分かりやすく男性のトイレの場所と女性のトイレの位置まで教えてくれて良い接客態度でした。
食べるときには、石焼ご飯だったので良く混ぜてからとしっかり説明してもらえました。