CoCo壱番屋 高槻国道171号店、高槻市の国道171線沿いにあるカレー店

店名:CoCo壱番屋 高槻国道171号店
住所:大阪府高槻町大畑町20-10
電話:072-697-0007

国道沿いにあるという事もあってか、CoCo壱番屋はいつも家族連れやお仕事中の人などで混雑しています。
しかし特に印象に残ったのは、CoCo壱番屋の店員さんの接客サービスの良さです。

CoCo壱番屋はファーストフードだしと期待はしていなかったのですが、子供連れで行ったのですが、何も言わなくてもすぐにお子様椅子を持ってきて下さり設置してくれましたし、少し水が出てくるのが遅かったのですがその時は大変丁寧に申し訳ございませんでしたとの言葉があり、皆さん感じの良い店員さんでした。

私は期間限定メニュー出ていたスパイスカレー THE ローストチキンを注文しました。
ご飯の量は150グラムで2辛をチョイスし、これで952円です。

普通のカレーの辛さではなく、スパイスがきいたピリッとした辛さでローストチキンとの相性が抜群でした。
2辛でしたが、辛いもの好きの私にはちょうど良かったです。

もっと辛くしたい人のためにスパイスが別添えでついてきました。
野菜もたっぷり入っていますし、添えられている福神漬けで辛さがマイルドになって美味しくて、本格的な味わいのカレーでした。

シーフードリパブリック梅田、大阪駅直結のシンガポール料理店

店名:シーフードリパブリック梅田
住所:大阪市北区梅田3-1-1
電話:050ー52892777

大阪市北区のJR大阪駅に直結・隣接している大阪・大丸梅田店の14階レストランフロアに展開するシンガポール料理専門店「シンガポール・シーフードリパブリック大丸梅田」は、大丸梅田アクティー大阪内にあり、シンガポール料理の専門店でバイキングも行っています。

立地条件も都心のど真ん中でJR大阪駅をはじめ、阪神電車・梅田駅、大阪メトロ・御堂筋線・梅田駅、谷町線・東梅田駅・四つ橋線・西梅田駅、JR東西線・北新地駅、京阪電車・淀屋橋駅等、西日本随一の交通アクセス網を誇っております。

シーフードリパブリックのメニューとしては、飲み放題コースが8000円、チリクラスランチコースが3560円、パブリックコースが10440円、その他、おひとりさまのコースもご用意されているようです。

料理も、香草ハーバルサラダ1400円、魚肉を包んだ伝統料理のオタオタが970円、海老チリソース風のサルバルプラウンが1970円、アワビのオイスター煮込みが4860円、フカヒレの煮込みが、6910円、オムレツにかきをのせたチリソース風のオイスターオムレツ1510円、チェイニーズレタスクリスピーチオイル(干しエビに唐辛子のソースを加えた料理)が、970円、シーフードフライドライス(ジャスミンライスを炒めた料理)1350円等があります。

シーフードリパブリックお勧めは、ほぼすべてお勧めですが、中でも、値段は高いですがアワビのオイスター煮込みは大きなアワビ単品ですが本格的な風味っと触感が楽しめます。
接客は都会ならではの忙しい動きが目立ちますが、コースを選べば後はゆっくり自分たちの時間をすごせます。

シーフードリパブリック店内からは、夜になると大阪の巨大ビル群とビジネス街や高級感覚なホテルの夜景が窓から見渡されとてもきれいな景観をお料理と一緒に楽しめます。
関西の京都・神戸・大阪観光でお財布に余裕のある人は、豪華なひと時を味わうことが出来ることでしょう。

都立大学駅周辺でインドカレーが食べたい時は「ディープジョティ」

都立大学駅周辺でインドカレーが食べたくなった時は、このディープジョティがオススメです。
ランチの時間は11時から15時までと割と長めなのも地味にありがたいです。

ランチメニューはお得なセットが多いので、安価で美味しいカレーを食べれる時間が長いというのは本当に助かります。
インドカレー屋ではよくあることですが、ディープジョティでもナンやご飯は食べ放題です。

ただしチーズナンやガーリックナン等は追加料金がかかってしまうので注意してください。
カレールーもたっぷりと付いてきますので、お腹が空いているときでも安心です。

ディープジョティで食べてみて美味しかったメニューは、マトンカレー、チキンカレー、サグチキンカレーです。
マトンカレーは肉の臭みが香辛料でうまく処理されていて、旨味が口の中で爆発します。

チキンカレーはインドカレー屋に欠かすことの出来ない定番メニューですが、ディープジョティでもやはり安定して美味しいです。

サグチキンカレーは「最近野菜不足だ」と感じることの多い自分ですが、ほうれん草たっぷりのこのカレーを食べることで野菜をかなり取れた気になります。

ディープジョティのカレーは全般的に外れがないので、色々なメニューを試してみるのも楽しいかと思います。

店名:ディープジョティ(DEEP JYOTI)
住所:東京都目黒区八雲1-3-3 ベスト八雲ビル 2F
電話:03-3718-0343

ボリュームたっぷりのアジア料理が楽しめる四ツ谷の稲草園

私がおススメする飲食店は、四ツ谷駅から歩いて2分ほどのしんみち通りにあるアジア料理、稲草園です。

店名:稲草園
住所:東京都新宿区四谷1-7
電話:03-3352-5518

稲草園の店主はラオス人で、台湾料理、タイ料理、ラオス料理などが楽しめますが、特に人気があるのは、タイ料理のガッパオ(ひき肉のせご飯)やパッタイ(タイ風焼きそば)、タイカレーなどです。
夜は一品料理が多いですが、昼はランチメニューが800~1200円で楽しめます。

稲草園はボリュームが多く、食べきれないような量が出て来ますが、おいしくてついつい食べ過ぎてしまう人も多いです。
ピリ辛の料理も多く、お酒のつまみにもあいますし、アジアの珍しいビールを飲むこともできます。

ただ、稲草園はお客さんが多く(団体客なども)、こみ合う時間には店員さんが比較的年配で、人も少ないこともあり、少し待たされることもあるので、注意が必要です。
特に、夜に行った場合は、30分近く待たされることもあります。

しかし、稲草園の味は絶品。
アジア料理と言っても、とても食べやすく、日本人にもおなじみのメニューも多いです。

店主のラオス人は難民で日本に来た人で、日本語もでき、とても気さくな人柄で人気があります。
稲草園は、一時は年齢的に閉店も考えたそうなのですが、お客さんからやめないでほしいとの要望が多く、店を継続させることにしたというエピソードもあります。

オーガニックキッチン、岐阜市茜部にある家庭的なインド料理店

店名:オーガニックキッチン
住所:岐阜県岐阜市茜部菱野3-171
電話:058-273-4980

オーガニックキッチンは、岐阜県の南部にある、北の方に行くとJRや加納高校の方面に行けるちょっと細い道にあるお店です。
周辺には大きなお寿司屋さんを代表に、色々な飲食店が何気に並んでいるところにあります。

オーガニックキッチンで注文してみたランチメニューは、800円くらいしたと思いますが、野菜にドリンクとついていたので結構この時点でもお得な感じです。

キンカレーをルーにしてみましたが、ルーもなかなかおいしい感じ。
インドカレーの雰囲気を残しながらも、日本風のうまみを感じるカレーでありました。

ナンも結構大きめで、ふわふわしているような感じでありましたので、食べやすかったです。
野菜のドレッシングも酸っぱくもなく甘みも程よく、色々な部分で楽しめる味でした。

オーガニックキッチンは、ナンのおかわりは結構自由で、大きさも調整してもらえるようですから、おかわりがしやすくて結構うれしかったです。
今度はチーズマンとか、色々な味を試しにやってみようかなと思うくらいでした。

また、オーガニックキッチンは移動店舗も持っているようなので、一宮や岐阜で見かけた時には、食べ歩きついでに買って見ようかなと思っています。

東京都福生市に店舗を構えるマイクス 横田店はおすすめ!

店名:マイクス 横田店
住所:東京都福生市加美平2-3-1
電話:042-513-5210

東京都福生市に店舗を構えている「マイクス 横田店」は福生駅の周辺に店舗があるため、アクセスしやすいところとなっていて、近くに福生病院があったりするため、大通り沿いの店舗があるので分かりやすいところとなっています。

マイクスは、本場のメキシコ料理を食べられる店舗であるので多くの人たちが足を運び、活気を見せていて、美味しい料理を食べている姿をみたりすることができます。
店舗内はメキシコ料理店っぽい感じとなっていて、おしゃれな雰囲気であるのでリラックスしながら食事ができるようになっています。

マイクスは、ランチメニューとディナーメニューが用意されているため、昼間と夜のメニューが異なっていて、お酒とかも飲めるようになっているため、ランチの際は優雅な時間を過ごせるようになっています。

店員の接客はかなり良くフレンドリーな感じであり、愛想もいいので会話を楽しみながら食事をすることができます。
また、宴席とかのメニューとかもあったりするため、ちょっとした飲み会とかにも最適となっております。

マイクスは、本場のメキシカン料理を楽しめるので一度は行っておきたいところであります。

韓国食堂シムトー、山形県東根にある海鮮チヂミがおすすめの韓国料理店

店名:韓国食堂シムトー
住所:山形県東根市神町中央1丁目3-12
電話:0237-48-4684

シムトーは、山形県東根市の旧国道13号線沿いにある韓国料理店です。
外観が派手なので見つけやすいです。

シムトーおすすめは、石焼き海鮮チヂミ990円です。
今まで見たことのないような分厚いチヂミが出てきました。
味も確かです。

その他にも石焼きビビンバやトッポギ、プルコギなど、定番韓国料理が多く提供されています。
また、平日限定焼き肉食べ放題は1人1280円と大変お得です。

シムトーは、ほとんどすべてのメニューに辛さマークが表示されています。
お願いすれば辛さを調整してくれます。

お店は韓国人夫婦で切り盛りしているようです。
旦那さんは無愛想ではありますが、決して悪い気はしません。
女将さんはとても陽気な方でたくさん話しかけてくれました。

また、閉店間際に来たお客さんも快く迎え入れていました。
夫婦で上手くバランスがとれていると思います。

シムトーの駐車場はとても狭く5台程度しか停められません。
また、道路沿いに面しているので駐車に手こずることもあります。

シムトー店内は、畳の座敷席とテーブル席があります。
全部で十数名が入れるほどの広さです。

支払いは現金のみとなっています。
シムトーは地元の新聞にも掲載された人気店です。