カレークラブキュイエール、鎌倉市大船にあるとてつもなく美味しいカレー店

名前:カレークラブキュイエール
住所:〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1丁目13−11 岡本ビル
電話:0467-53-7515

フレンチで12年修行したシェフにより作られているカレーだそうで、他と比べてもカレークラブキュイエールのカレーはおいしいなと思えるところでした。
私は特にカレーが好きで、カレーを食べていると非常に気分良くなってくると言う感じで、美味しく食べていけるものだと思っていますし、カレーが嫌いな人はほとんどいないのではないかと思っています。

やはりカレーはとてもおいしいから何日か続いてもいいと言っている人がいる位で、私もカレーを食べているときはとても幸せな気分になっていいと思いました。
特にカレークラブキュイエールのカレーは美味しくて種類も多いので私は好きです。

従業員の人たちも優しい人たちが多いと言う感じで不満はありません。

カレークラブキュイエールは欧風カレーの店で、いつも並んでいる人気店のようで、さすがにこの近くに住んでいる人にとっては数多くの人たちが美味しいお店だと思って、通っている人たちも多いお店なのではないかと思います。

スパイスがとても効いているカレーと言う感じで、私としてもとてもおいしかったですし、気分良くおいしいものを味わっていくことができるお店と言う感じで、また行きたいなと言う感情も出てくるようなお店でした。好きなお店です。

カレーを食べていると、心地よい気分になってくるという感じで、あんまり飽きるような料理ではないと思います。
ご飯に良いおかずをのせて食べるとご飯は美味しくなるわけですが、このご飯に1番合っているものがカレーなのではないかと私は思っています。

ジョティ、茨城県古河市にあるナンが食べ放題のインド料理店

茨城県古河市にあるインド料理のジョティの紹介です。

店名:ジョティ
住所:茨城県古河市東2-24-26
電話:0280-32-5994

ジョティは本格的なインド料理を提供してくれて、もちろんカレー以外にもタンドリーチキンなどの単品メニューも豊富で美味しく頂けます。
それだけなら、どこにでもあるインド料理のカレー屋さんですが、ランチではナンが食べ放題、それも結構どこにでもありますね。

ジョティおすすめのポイントは、全日ナンが食べ放題なところです。
もちろん、土日祝日に関係なしで全日すべての営業日、同じ金額でランチのナンが食べ放題です。

こういったインド料理のカレー屋は少ないと思います。
どこでもランチの食べ放題はありますが、土日祝日を除く平日限定か土日祝日はちょっと金額が高く設定されているのではないかと思います。

ジョティのランチはA、B、C、アジアン、スペシャルなどの各種ランチがあり、カレーの品数などで金額は変わりますが、全てのランチにソフトドリンクとスープ、サラダが付いてプレーンナンが食べ放題になっています。

ナンはプラス料金でチーズやガーリックなどのナンに変更も可能ですが、食べ放題はプレーンナンのみになっています。
ですから、最初にチーズやガーリックなどのナンを注文して、追加からプレーンナンを注文するとお得感があっておすすめです。

[ジョティの営業時間]
ランチ 11:00~15:00
A、B、C、アジアン、スペシャル各ランチ
720円~1250円
ディナー 17:00~22:00
日曜営業

[ジョティの定休日]
第2火曜日

ヌードルズ(noodles)、町田にあるカフェのような至極のラーメン店  

JR町田駅から徒歩3分ほど、線路のすぐ横の細道にお洒落なたたずまいのお店、ヌードルズがあります。

店名:ヌードルズ(noodles)
住所:東京都町田市原町田4-1-1 山崎ビル 1F
電話:042-728-7515

ヌードルズのレンガと木目調の外装は、メニュー看板がなければカフェバーと間違えてしまいそうですが、ここはラーメンのお店。
魚介と豚骨のダブルスープの、濃厚かつ繊細な至極の一杯がいただけます。

ヌードルズおすすめは味玉ラーメン。
スープを啜ると、豊かな魚介の出汁の香りが鼻腔に広がります。

魚介出汁はしばしばパンチの強い煮干の香りがするものがありますが、こちらのヌードルズの魚介の香りはふわりと柔らかです。

豚骨も、魚介に負けておらず、かつ脂っこすぎない、絶妙な塩梅。
この後を引くスープが、もちもちの中太麺によく絡みます。

カウンターと厨房との間に仕切りがなく、座っていると厨房の中がよく見えるのですが、具材もひとつひとつ丁寧に仕込まれている様子がわかります。
チャーシュー、味玉ともに比較的味が薄めなのですが、それが手作りの家庭の味を彷彿とさせ、またスープの塩気にちょうど良いのです。

2020年12月現在、アルコール消毒の声がけなどコロナ対策をしっかりとされていますが、あたたかい接客で常連の方も多くいらしている様子でした。
ヌードルズ、町田界隈で特におすすめしたいラーメン店のひとつです。

あなごと日本酒 なかむら、大阪市北区天神橋にある海鮮料理店

店名:あなごと日本酒 なかむら
住所:大阪府大阪市北区天神橋3丁目3−14
電話:06-6360-9696

先日、上司にあなご料理のお店に連れていってもらいました。

あなごと日本酒 なかむらというお店で、扇町駅と南森町駅のちょうど間ぐらいの場所にあります。
なかむら店内は和の洗練された空間という感じで、すごい料理が出てきそうだなと思いました。

私たちが食べたのは、あなごのコース料理。
全8品で3,800円となっています。

なかむらのコースですが、どの料理もレベルが高くて美味しかったです。
一つ一つの料理はこじんまりとした料理なのですが、それだけ多くのメニューを食べることができます。

お造りは新鮮だし、揚げ物も胃に優しく上品な味で食べやすい。
焼き物や蒸し物に関しても、素材の良さ調理加減が絶妙で美味しい。

特に茶碗蒸しに関しては、今まで食べた中でも一番かもというぐらい美味しかったです。

なかむらでは日本酒にもこだわりがあるのですが、日本酒に合う料理が多かったです。
普段は日本酒をあまり飲まない方なんですが、かなり美味しく感じました。
最後に出てくるデザートも、気品を感じる一品となっています。

ちなみにコースの内容ですが、季節によって変わるようです。
その季節の一番良いものを仕入れているようですね。
いつ来ても、そのときのベストを食べることができます。

あなご尽くしでしたが、かなり満足できました。
今度はあなご好きな友人を連れて行こうかと思っています。

長野県松本市にある居酒屋まこちゃんの美味いメシの紹介

店名:居酒屋まこちゃん
住所:長野県松本市中央1丁目5-20
電話:0263-34-0199

長野県松本市にあります、居酒屋まこちゃん。
このお店ができて5年経ちますが落ち着きのある良いお店です。

居酒屋まこちゃんの良いところは、店主がとても元気が良くて明るくて強いところがまず挙げれます。
もともとは大手居酒屋チェーンの店長をされていたそうです。

居酒屋まこちゃんは料理も素晴らしいものがあります。
牛筋煮込みというメニューがありますが550円で食べれます。

これはとても美味しいですし、お店の看板メニューでもあります。
開店当初からあるメニューのなかでも一番美味しいと感じています。

そして、居酒屋まこちゃんのお酒のメニューですごいのは、ハイボールが200円で飲めるということです。
とても安価でしかも通常のジョッキの量で飲めるのでとてもお得です。
200円であれば何杯も飲めてしまいますし、料理もいろいろとあって美味しいものがたくさんあります。

居酒屋まこちゃんは、店員さんもみんな気さくな方が多いので、一人で気軽に入れるお店として人気です。
そして、その日のおすすめもありますので、毎日行っても満足できるお店です。
メニューもオープン当初と比べたらかなり多くなっていますので、満足できること間違いないです。

立ち呑み庶民 大阪駅前第2ビル店はまさに庶民の味方の居酒屋

店名:立ち呑み庶民 大阪駅前第2ビル店
住所:大阪府大阪市北区梅田1丁目2−2 67-1号 大阪駅前第2ビル B2F
電話:非公開

今日も良いお店を求めて大阪駅前ビルを歩いていると、第2ビルに気になるお店ができていました。
看板には男性サラリーマンらしきシルエットの人が、お酒を立って飲んでいる姿が描かれています。

そして、横には立ち呑み庶民という店名。
これは期待できそうと思い、迷わずに入ることにしました。

立ち呑み庶民という店名からある程度分かるかと思いますが、庶民に優しい価格設定になっています。
店内には瓶ビールの入ったかごがたくさん置いてあって、瓶ビールを頼む人が多いのでしょうか。

せっかくだから、瓶ビールを頼むことにしました。
瓶ビールは大瓶で350円と安い。

何本でも頼んでしまいそうです。
ちなみに生ビールは250円でした。

とりあえ立ち呑み庶民ずおすすめメニューにあった、お造り3種を注文。
3種とあるのですが、どう見ても4種ある。

店側が間違えたのかなと思ったのですが、そうではないようです。
こういう内容のようですね。

ちょっとしたサプライズかもしれません。
もちろん味も良かったです。

同じく魚系でしたら、こはだ酢がおすすめ。
酸っぱいのが食べたいと思ったときにちょうどいいメニューです。

こちらなんですが、なんと150円。
驚くほど安いです。

肉系でしたら定番の鶏の唐揚げ。
こちらも150円。

こんなに安くて儲けは出るのかというぐらい。
立ち呑み庶民は本当に庶民向けのお店だなと思いました。

そのためか、いつもお客さんは多いようです。
今後もこういう庶民に優しいお店が増えてくれたら嬉しいな。

ど・みそ町田店、町田市にある病みつになるこってりみそラーメン店

町田駅から徒歩5分ほど、ショッピングモール内に一度食べたらやみつきになる濃厚なみそラーメンのお店、ど・みそ町田店があります。

店名:ど・みそ町田店
住所:東京都町田市原町田3-1-4 町田ターミナルプラザ2F
電話:042-724-9370

人気のラーメン店というと細い路地などにひっそり佇んでいるイメージがありますが、ど・みそ町田店はカフェなどが連なるモールの飲食店街にあるため、どなたでも入店しやすい環境です。
入口で食券を購入すると、にぎやかすぎず静かすぎないちょうど良い感じのやわらかい接客で、店員さんが席を案内してくださいます。

ど・みそ町田店おすすめは特みそこってりラーメン(900円)。
名前のとおり背脂の入ったこってりラーメンですが、みその風味が深く濃厚で脂に全然負けていません。

麺はもちもちぷりぷりの太麺で食べ応えもばっちり。
その分スープがはねやすいのですが、ど・みそ店員さんに言えば紙エプロンを用意してくださいます。

また、トッピングのもやしが太くてシャキシャキ、かつ熱々で、家庭で調理するゆでもやしと全然違って驚きです。
チャーシューもちょうど良い厚さで柔らかく、トッピングにも丁寧なこだわりを感じます。

ど・みそ町田店、みそラーメン好きは絶対に行ったほうが良いお店のひとつです。